ヒト幹細胞培養液で物凄い肌の再生効果があるってホント?火傷の後も短期間で再生できる?

【最新!】ヒト幹細胞培養液が恐ろしいほどの若返り効果がある!?

幹細胞 コスメ シグナリフト

シグナリフトエクストラエンリッチ効果的な使い方まとめ

更新日:



シグナリフトは、シワやたるみなどのエイジングケアに効果が期待できると評判の高機能美容液です。

 

再生医療研究から生み出された新成分”シグナペプチド”をはじめとした有効成分が豊富に含まれており、お肌の細胞を作り出すサポートをしてくれます。

輝くような瑞々しい肌を手に入れられると、幅広い世代の女性から人気を集めています。

 

今回は、シグナリフトの基本的な使い方や使うタイミング、より効果的な使い方について解説していきます。

 

シグナリフトに含まれている有効成分の効果を十分に実感するためにも、正しい使い方をマスターしましょう!

 

シグナリフトの基本的な使い方

シグナリフトは美容液として使うだけでなく、化粧水として使うこともできます。

化粧水として使う場合は、洗顔後に直接シグナリフトをつけてOKです!

 

洗顔後やお風呂上がりのお肌にシグナリフトをつけるときは、次のような手順で行いましょう。

 

手順① シグナリフトを3~5プッシュして手の平で温める

シグナリフトの適量は、1回あたり約3~5プッシュです。

手の平で温めることで肌に馴染みやすくなるので、体温でしっかりと温めると良いですよ。

 

手順② 顔全体から首筋までパッティングをする

パッティングをするときは、コットンではなく手でパッティングをするのがおすすめです。

手で直接馴染ませることによって、肌への吸収率が良くなり有効成分が浸透しやすくなります。

パチパチ叩いて刺激を与えるのではなく、顔全体を優しく包み込むように馴染ませていきましょう。

 

この時、首筋も忘れずにパッティングをしてください。

首筋のシワやたるみには年齢が表れると言われているので、肌と同様にしっかりと保湿しましょう。

 

手順③もう一度手順①と②を繰り返す

シグナリフトは、顔全体に2回馴染ませるダブル保湿を推奨しています。

1回目のパッティングでシグナリフトが肌に馴染んだら、もう一度肌にしっかりと浸透させましょう。

ダブル保湿を行うことで、よりアンチエイジングや美肌効果が期待できます。

 

ダブル保湿のタイミングとしては、1回目の美容液が肌に馴染んで手のひらが吸い付くようになったくらいがベストです。

贅沢にゆっくりと時間をかけて肌に栄養を与えてあげましょう。

 

気になる部分は2度塗りを!

ほうれい線や目元・口元のシワ、頬のたるみなど、自分にしか分からない気になる部分ってありますよね。

 

そんな時は、シグナリフトを気になる部分にもう一度塗布しましょう。

シグナリフトには傷修復力が高いとされている”脂肪幹細胞”という成分が配合されているため、シワやたるみを部分的にケアすることができます。

 

乾燥予防にはクリームを

シグナリフトはサラッとした付け心地が特徴の美容液です。

ヒアルロン酸やセラミドなどの保湿成分がしっかりと配合されているため、シグナリフトだけでも十分肌に潤いを与えることができます。

 

より潤いを維持するためにも、乾燥しやすい冬の時期や乾燥肌の人は、シグナリフトの後にクリームを塗布してお肌の表面をコーティングしてあげましょう。

 

クリームは、サラッとしたものではなく油分の多いしっとりとしたものを選ぶのがおすすめです。

 

シグナリフトの効果的な使い方~その1~

せっかくお肌のために贅沢な美容液を購入したからには、シグナリフトに含まれている成分の最大限の力を引き出したいものです。

そこで、ここではシグナリフトの効果的な使い方をご紹介していきます。

 

洗顔後はすぐに保湿を!

洗顔後はできるだけ早くシグナリフトで保湿をしてください。

シグナリフトはブースター・化粧水・美容液の3つの役割を果たしてくれるので、これ1本で肌を乾燥から守ってくれます。

さらに、シグナリフトの後に塗布するクリームも浸透しやすくなります。

 

シグナリフトの効果的な使い方~その2~

シグナリフトの効果的な使い方は、まだまだあります!

 

すかさずダブル保湿を!

洗顔後にシグナリフトを塗布したら、すかさずダブル保湿をしましょう!

ダブル保湿は、先ほども紹介しましたが再生医療センターもおすすめしている使い方です。

 

洗顔後に化粧水をつけてから美容液を塗っている人もいる人も多いかと思いますが、これだとシグナリフトの成分を最大限に引き出すことができません。

 

シグナリフトの場合は、

洗顔⇒シグナリフト(ブースターとして)⇒シグナリフト(化粧水&美容液として)⇒クリーム

 

この使い方がベストです!

 

シグナリフトの効果的な使い方~その3~

再生医療センターが推奨しているダブル保湿ですが、さらに私独自のおすすめの使い方があります!

 

タオル保湿をしてからシグナリフトで保湿

フェイスタオルを塗らして絞り、電子レンジで30秒ほど加熱して蒸しタオルを作ります。

次に蒸しタオルを顔全体に優しく乗せ、蒸気で肌の毛穴を開きます。

肌が十分に温まったらすぐにシグナリフトを塗ります。

開いた毛穴にしっかりとシグナリフトが浸透するので、肌がモチモチになりますよ♪

 

ローションパックにシグナリフトを数滴ON!

コットンを水で濡らし、軽く絞ったあとに化粧水とシグナリフトを染み込ませます。

そして染み込ませたコットンを顔に貼って2~3分時間を置いてください。

びっくりするくらい肌が保湿されているのが分かります。

パックを続けると、だんだん毛穴が目立たなくなってきます!

乾燥する時期こそ、保湿はしっかりと行いましょう。

 

使うタイミングはいつが良い?

シグナリフトを使うタイミングは、洗顔後と夜のお風呂上がりがおすすめです。

 

シグナリフトは水溶性の美容液なので、肌の油分が少なくなっている時間に使うことで肌に浸透しやすくなります。

 

洗顔後やお風呂上がりに肌のお手入れをする習慣が付いている人がほとんどだと思うので、シグナリフトも忘れずに塗ることができそうですね。

 

ただし、一つ注意点があります。

それは、洗顔後やお風呂上がりに使うときは、必ず”すぐに”塗るということです。

時間が経過してしまうと浸透力が下がってしまうことがあるので、すぐに塗るということを忘れないでください。

 

シグナリフトを効果的に使うための注意点

きれいな肌に塗る

シグナリフトを使うときは、洗顔後やお風呂上がりなど肌がキレイな状態で塗るようにしましょう。

肌に皮脂やメイクなどの汚れが残っていると、シグナリフトの浸透力が落ちてしまうからです。

せっかく使っても、有効成分が浸透しないなんてもったいないです!

 

毎日継続して使う

シグナリフトは、毎日継続して使いましょう!

継続して使い続けることで、肌の奥の細胞に働きかけて新たな細胞を生み出してくれます。

 

「高級な美容液だしもったいない・・・」と週に1.2回しか使わなかったり、1週間程度で使用をやめてしまっては効果を実感することはできません。

 

ほうれい線やシワ、たるみなどはしっかりとケアをすることで改善が見込める肌トラブルです。

改善するまでにはどうしても時間がかかってしまいますので、焦らずにじっくりとケアを行いましょう。

 

効果が得られても使い続ける

シグナリフトは、効果が得られても継続して使い続けることをおすすめします。

というのも、肌は栄養を与え続けなければすぐに元の状態に戻ろうとしてしまうからです。

 

せっかくシグナリフトで改善した肌トラブルが元の状態に戻ってしまうのは嫌ですよね。

加齢とともに減少するコラーゲンを補給し、ターンオーバーを促して健康な肌を維持するためにもシグナリフトの成分は必要不可欠なのです。

 

また、シグナリフトには強い抗酸化作用を持つフラーレンやプロテオグリカンといった美容成分が配合されています。

これらの美容成分はシミや黒ずみの予防にも効果が期待できます。

 

肌トラブルを未然に防ぎ、健康で綺麗な肌を維持するためにも、シグナリフトは使い続けていきたい美容液です。

 

レビュー
シグナリフトが効果ないってホント?悪い口コミが多い?本音の体験談・評判をレビュー!

シグナリフトは、細胞培養の研究所である再生医療センターが販売している美容液です。 細胞治療が自宅でできるように開発された ...

続きを見る

 







よく読まれている記事

-幹細胞, コスメ, シグナリフト

Copyright© 【最新!】ヒト幹細胞培養液が恐ろしいほどの若返り効果がある!? , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.