ヒト幹細胞培養液で物凄い肌の再生効果があるってホント?火傷の後も短期間で再生できる?

【最新!】ヒト幹細胞培養液が恐ろしいほどの若返り効果がある!?

幹細胞 コスメ ヒトユライ+30​

幹細胞コスメ化粧品は効果ないってホント?最新おすすめ幹細胞コスメ情報!

更新日:



「日本初」「日本製」ヒト由来【幹細胞コスメ】最新成分の効果は?

東京ビッグサイトで開催された『国際化粧品展/国際化粧品開発展2017』

 

最先端の新しいスキンケア原料や、世界の名だたるオーガニックコスメが集結し、話題を集めました。

世界で今後、有望となるスキンケアの技術や研究成果の展示会が日本で開催されているのですね。

まるで科学技術の世界です。

 

そんな今年の展示会で注目を浴びていたのが『幹細胞コスメ』です。

 

幹細胞コスメとは、ヒトや動植物の幹細胞を培養したエキスを使用した製品で、アンチエイジング効果の高い評判のコスメなのです。

 

今回はこの幹細胞コスメについてご紹介したいと思います。

 

今までの「脂肪幹」細胞と、最新の「神経幹」細胞とのちがいとは

人間の幹細胞培養液を配合した化粧品ですが、すでに導入されているエステサロンでは大人気の成分で、最近ではまつ毛美容液にも配合されています。

 

これまで使用されていた「脂肪幹細胞」の成分だけでも大きな効果を感じた人が多く、さらに2017年、新しくヒト由来の「神経幹細胞」を応用した化粧品が発売されたので大注目になったというわけなのです。

 

次々に研究される「幹細胞」成分

でも幹細胞の成分と聞くと、もしかして細胞が入っている?という気がしますが、その点は安心してください。

 

この成分は、研究機関で幹細胞を培養するときに使用される培養液のエキスなのです。

 

まず幹細胞とは、多数の細胞の中でも成長の際に元となる指令役の細胞のことで、幹細胞の存在によって細胞の成長方針が決まります。

 

そして培養液は、細胞が正しく増殖できるよう環境が整えられた場の液体です。

 

栄養分、温度など、細胞が生まれるのに適した素地ということになります。

 

そして細胞が増えていく過程では、培養液に細胞の成分が分泌されてきます。

 

ヒト由来の幹細胞エキスとは、細胞が持っている栄養素や成分が染み出したエキスということになります。

 

日本にはこれまで、アンプルールのような植物幹細胞を使用した化粧品や、動物由来の幹細胞が使用された化粧品原料がありました。

 

その後、さらに研究が進み、「ヒト由来」の「脂肪幹」の細胞培養液が使用されるようになったのです。

 

「ヒト」由来の「神経幹細胞」

そのような経緯に加えて、今回、国際化粧品展において『ヒト由来神経幹細胞培養液(成分名は規定化細胞培地)』が新たに発表となりました。

 

科学技術の進化を見るような成分研究がされているのですね。

 

これまでの成分とは種類が異なり、格段に効果が向上した「神経幹細胞」のコスメ

 

単なるコラーゲンやプラセンタなどの成分とは異なり、肌本来の再生力を目覚めさせてくれる成分なのです。

 

今まで使用されていた「脂肪幹細胞」の成分を使ったことのある人は、効果が高まったと実感できるでしょうし、今まで幹細胞コスメを使用したことのない人にとっては、驚きの使い心地とアンチエイジング効果を実感できるでしょう。

 

「ヒト由来神経幹細胞」その大きな特長とは

神経幹細胞を培養した際に分泌される「神経細胞由来の幹細胞培養液」

 

その大きな特徴について見てみましょう。

 

  • 韓国製ではなく日本製
  • 日本人の歯茎の神経細胞を使用
  • 脂肪由来幹細胞にはない美白効果がある

 

え?!歯茎??と思うかもしれませんが、歯茎などの口腔内の細胞は、中学理科の顕微鏡実験でも使う部分。

取り出しやすく、培養しやすい部位です。

覚えている方もいるかもしれませんね。

 

そしてこの培養液成分の場合は、成分をさらにナノ化し、肌に浸透しやすい状態にしてあるそうです。

 

ナノ化とは「ナノテクノロジー」など技術分野で多く使われる大きさの単位です。

 

肌にはバリア機能があり、外から侵入されないように肌が身体を守っています。

そこで、お肌に効果のある成分を小さくナノ化することで浸透しやすくなり、肌に取り込みやすくなるのです。

 

ヒト由来の幹細胞~「脂肪幹細胞」と「神経幹細胞」

  • 植物幹細胞、
  • 動物幹細胞、
  • ヒト脂肪由来幹細胞、
  • そして今回の「神経幹細胞」。

 

研究している方に伺うと、それぞれ効果がまったく違うのだとか。

 

例えてみると、植物由来は豆乳、

動物由来は牛乳、

ヒト由来は母乳というイメージなのだそうです。

 

人間には人間由来の成分がいちばん効果的だと思われますが、肌の馴染みで考えると、肌質も人それぞれですので、どの幹細胞成分のスキンケアが最良かは断言できません。

 

それぞれの良さがあると思います。

 

そしてスキンケア成分としての「脂肪」と「神経」の幹細胞培養液の違いは、表のようになっています。

 

ポイントは製造国や美白効果に関する点のようですね。

 

脂肪幹細胞培養液

韓国人の皮下脂肪組織から抽出した脂肪幹細胞を培養したときに出る分泌液。

FGFなどの成長因子や酵素、アミノ酸、抗酸化成分、コラーゲンやヒアルロン酸が豊富に含まれているので、シワ改善効果や抗酸化作用などが報告されている。

 

神経幹細胞培養液

日本人の歯茎の神経細胞から抽出した神経幹細胞の培養液。

脂肪幹細胞より細胞の分化が多く、治療に使われることが多い細胞。

神経幹細胞はチロシナーゼの分泌が抑制されメラニン細胞の増殖を阻害する効果がある。

美白効果は脂肪幹細胞より高いと言われている。

 


最新「ヒト由来」「神経幹細胞」の『HITOYURAI+30エイジングセラム』使用実感

 

原料を開発した株式会社エターナルビューティーが作ったのが『HITOYURAI+30エイジングセラム』です。

2017年1月現在、ヒト由来神経細胞培養液が配合されているスキンケアはこの美容液のみとのこと。

 

安心の国産成分で日本製。

 

この点だけでも信頼できるハイスペックスキンケアだと感じます。

 

3月に化粧水や美容液、クリームが入ったトライアルセットも発売。

 

展示会で少しだけ安く買えたので、両方購入してきました。

 

エイジングセラムの価格は12mlで12,000円。一般的な美容液は30ml前後ですので、やはり簡単には買えない価格といえます。

 

『HITOYURAI+30エイジングセラム』の使いやすさ

エイジングセラムは洗顔後、何もつけていない状態で最初に使います。

そのあとで、ローション、美容液、乳液、クリームなどの通常のスキンケアを行います。

テクスチャーはトロリとしています。ヒアルロン酸原液とプロテオグリカン原液を混ぜたような感覚です。

透明で少しトロリとしていて、伸びが良く肌につけやすい感じです。

2滴もあれば顔全体に伸ばせます。

油分は含まれていないので使用後はサラリ。

お手持ちの化粧品とも併用しやすいと思います。

 

『HITOYURAI+30エイジングセラム』実感した効果と副作用の可能性

購入後すぐに使用し始めたのですが、まだ一週間もたっていない現在、特に変化は感じられません。

高価なのでそっと使い続けているためか、際立った即効性は感じません。

皮膚臨床化学研究所の効果検証では4週間の使用での研究結果が出されていますので、少なくとも1か月は連続して使い続けてみようと思います。

 

副作用があったというお話が来ました

「HITOYURAI+30で副作用が出ました」という話を聞きました。

その方はエステに通った際に美容液を購入されたようです。

 

効果の高い成分と聞いて使ってみても、同じ化粧品で肌に合う人、合わない人がいます。

 

ですが、ヒト由来幹細胞化粧品については副作用の面でも安全性は確認済だといいます。

 

そうは言っても新しい成分ですので、慎重な方は使用感のクチコミやその他データが公表されてから使用する方が安心だと思います。

 

ヒトユライをもっと詳しく知りたい

究極のスキンケアは『RDクリニック』開発!「自分の幹細胞」コスメ化粧品

幹細胞コスメと聞くと、どうしても安全面が気になりますよね。

 

一体誰の、どの部分の細胞なのか、どこの国で製造されているのか疑問を持ってしまいます。

 

ですが、「いろいろ気になるけれど、幹細胞化粧品を使ってみたい」という方は、美容やアンチエイジングに強い興味があるはず。

 

そういう時に絶対に信頼できるのが、自分自身です。

 

自分の細胞で化粧品

 

高い効果のある幹細胞コスメを、自分の細胞で作るという方法があります。

 

再生医療専門クリニックに依頼することになりますが、そのような選択肢もあるのです。

 

 

日本初の肌再生治療をスタートさせた「RDクリニック」

2017年8月に起きた臍帯血治療の事件。

国に申請することなく臍帯血治療を行ったとして、医師や業者が逮捕されるという事件がありましたよね。

美容やアンチエイジングには、何の効果もないのだとか。

 

私が肌の再生医療を受けている「RDクリニック」は、厚生労働省に特定認定再生医療等委員会として認定されたクリニックです(認定番号:NA8150003)。

 

クリニックの北条医師は、もともと火傷用の培養皮膚を研究していた人物。

その「RDクリニック」は、当時、日本初の肌再生治療を始めた画期的クリニックであり、全国に7箇所あります。

 

自分の細胞で作った幹細胞コスメ「私-仮名-」

「RDクリニック」で自分の細胞から幹細胞コスメ化粧品「私-仮名-」を作りました。

 

使い始めてからもう5年になりますが、目もとのふっくら感は続いています。

安心感と効果の高さを実感し続けているところです。

 

「RDクリニック」が提供している幹細胞コスメは、自分の細胞を培養する過程で生み出される肌幹細胞由来成分を使用したもの。

 

この方法は世界で初めてらしく、そして安心な完全オーダーメイド。

効果の高い方法を試したいけれど、ヒアルロン酸の注入や細胞埋め込みなどは重いかも。もう少し考えてからにしようかな、という方も、自分の肌細胞から作る化粧品であれば普通のスキンケアと同じように使えますし副作用の心配もありませんよ。

 

幹細胞コスメまとめ

ヒト由来の幹細胞コスメは高価格帯ということもあり、エステサロン以外では体験する機会もなかなかありません。効果もどうなのだろう、安全面も正直、気にしてしまいますよね。

そして幹細胞エキスを配合した化粧品は資生堂やメナードからも発売されていますが、ヒト由来のものではないようです。独自の研究により、幹細胞の働きを高める植物由来成分を配合しているようです。

私が使ってみた製品は、植物系のものから自分自身の細胞由来のものまで数多くありますが、使って即効性を感じられるものや、1本使い切っても実感が遠いものもありました。

スキンケアの原料会社さんとお会いした際に伺ったところ、ポイントは幹細胞培養液の濃度と、製品に一緒に配合されている成分の種類の違いだろうとの事でした。

さらに最近では、ヒト骨髄由来幹細胞から生み出されたサイトカイン(成長因子)を配合した化粧品もありますよね。いずれにしても、成分の配合内容をしっかり確認し、国産原料であるかなどのチェックが必要なのではと思いました。

そして日本製で安心のヒト由来幹細胞コスメですが、値段が高くて日常的に使い続けるのは困難。使うとしたら、年に数回、集中ケアとして活用する方法が良いのかもしれません。

 







よく読まれている記事

-幹細胞, コスメ, ヒトユライ+30​

Copyright© 【最新!】ヒト幹細胞培養液が恐ろしいほどの若返り効果がある!? , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.